1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

83式SR道

1983年式SR400のメンテ&カスタムブログ。FCR マニュアル ハイビジョン動画






FCRキャブレター オーバーホール ハイビジョン 動画マニュアル

Single Beat.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


Category: メンテ   Tags: ---

トラブル スイングアームに錆

リア周りのスプロケ、チェーン交換のついでに、
接合部に錆が浮かんでいたリアアームもOHすることに決めていた。
(AAAでのパールコート塗装+フルオーバーホールから9000キロでそんななっちゃうの??)

とりあえず分解図
スイングアーム錆1
原因1 右上ベアリングカバーが錆た(塗装+グリスアップ対応)
早めに気づいたから、この錆はベアリングやアーム内部までは侵食していなかったが、
あやうく車命縮めかねない、事態だった!!

スイングアーム錆2
原因2 写真上のオイルシールがハマるところは未塗装で仕上げられていたため、
雨天時に雨が入った時に錆びてしまったようだ。
(薄く塗装対応)

さらにはウレアグリスで、オイルシールを包んで万全の防水体制
スイングアーム錆3

信頼できるショップにお任せしても、やはりたまには自分でも開けてみることも大事だと痛感!

今回みたいにリアばらした時は、アームやハブもOHするが最良ですな!

次回はリアハブのOHですー

読んだら押してくだされ〜
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

Comment: 0   Trackback: 0

05 20 ,2017  Edit


Back to top