1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

83式SR道

1983年式SR400のメンテ&カスタムブログ。FCR マニュアル ハイビジョン動画






FCRキャブレター オーバーホール ハイビジョン 動画マニュアル

Single Beat.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


"デイトナ 削り出しクランプ" posts

Category: カスタム > デイトナ 削り出しクランプ   Tags: ---

DAYTONA 削り出しクランプ&アングルバー

セットで購入。


DAYTONA デイトナ /削り出しクランプ

DAYTONA デイトナ /削り出しアングルバー

1385981268433L.jpg
1385983185256L.jpg



前つけてた
TOMMASELLI トマゼリ /アジャスタブル・セパレートハンドル

と比べると、
見た目はシンプルすぎるくらいシンプルで、
つけているのが分からないくらい主張しない。

トマゼリ慣れしてたんで見た目のインパクトやや物足りないが、慣れれば絶対こっちが良いと思う。

削り出しの剛性はまず疑いなし!
アルマイトも良い感じで満足。

付属の6mm穴付きボルトはメッキが美しい。

だが悪い点が一つ、
カスタマ電話で聞いたところ、同社指定締め付けトルクは2.0N・m!
とてもじゃいけど、ナットが保たない。
1本ちょっとボルトなめちまったし。

結局ステンレスのボルトに変えて1.7N・mで取り付けた。


なめたナット外すのに3時間くらい掛かったけど…
その記事はまた後日!


読んだら押してくだされ〜
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

Comment: 0   Trackback: 0

02 05 ,2014  Edit


Back to top