1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

83式SR道

1983年式SR400のメンテ&カスタムブログ。FCR マニュアル ハイビジョン動画






FCRキャブレター オーバーホール ハイビジョン 動画マニュアル

Single Beat.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


"ガソリンコック 1/4インチ 右90 NPT" posts

Category: カスタム > ガソリンコック 1/4インチ 右90 NPT   Tags: ---

ガソリンコック 1/4インチ 右90 NPT

ガソリンコックの役目は漏れなく十分な燃料をキャブに送る。

これに尽きる。

83式=29年ものの旧車ともなれば、タンクの内錆が多少は出てくるもの。
コックのOHは定期的に行いたい。

純正は消耗品が高過ぎる!


ちなみに今回導入したコックはSR初期型の消耗品を全て買うより遥かに安い
goodsコック

販売(製造?)元はガッツクロームで
ガソリンコック1/4右90
品番[2500-0021]

決めては消耗品が安く手に入る事だった。
ガソリンコック補修シール3つ穴
商品番号:2500-0022 3つ穴

利点は
1.消耗品(Oリーング)が200円以下
2.このコックはリザーブもある
3.消耗品がOリング1個だけなのでメンテ楽&安
4.見た目もそんなに悪くない
5.FCRだが流量不足は全くない

欠点は
1.フィルター部の系が純正より太く、タンク側は要加工だった事ぐらい

まぁ社外コックにすると、ピンゲルにせよなんにせよ多少の加工は必要でしょう。

ちなみにピンゲルっぽいコックも売っていたw
13/16NPT ヘックスタイプ ガソリンコック90

いずれにせよ、自分で安く簡単にOH出来るコックを買っておいた方が長く乗るには間違いないってこと!
純正の高い消耗品をだましだまし使うより、安い社外品を定期的に交換してあげた方が、良い場合もある。
そういう事例でした!笑


読んだら押してくだされ〜
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

テーマ : カスタム    ジャンル : 車・バイク

Comment: 0   Trackback: 0

08 20 ,2012  Edit


Back to top